ホーム >会社概要>沿革

沿革

1954年   
日本チューナー株式会社 設立 東京都杉並区和泉町
1960年   
日本チューナー株式会社 田無工場 開設 
東京都西東京市芝久保町2-11-16(開設時は田無市)
1973年   
那須工場 開設 栃木県那須塩原市二区町322-39
1974年   
市島工場 開設 兵庫県丹波市市島町梶原字藤野952
1990年   
チューナー株式会社に社名変更
2003年   
ISO 9001  認証取得
2005年   
ISO 14001  認証取得
2012年   
3MT(THAILAND)Co., Ltd. 設立 タイ王国

 

創業者について

 創業者 大橋 環は新潟県柏崎市に生まれ、戦時中はレーダー研究に従事し、チューナー株式会社の源となる技術力を磨きました。 戦後間もなく、東京都杉並区和泉町にてチューナーの研究開発を開始し、押しボタン式チューナーに関する発明により、数多くの特許及び実用新案を取得しました。

 1954年11月に日本チューナー株式会社(現チューナー株式会社)を設立し、自動車ラジオ用押しボタン式チューナーを始めとするカーエレクトロニクス関連の研究開発にまい進し、 また、約3,000件の特許及び実用新案の出願に携り、世界市場における会社の飛躍的な発展をリードしました。

 現在においても創業者の理念に基づき、「世界に通用する製品」を合言葉に、最新の技術及び徹底した品質管理の下、高機能・高品質な製品を国内はもちろん広く海外にまで供給し、大きな信頼と評価を得ています。 資料室へ

▲ PAGE TOP