ホーム >会社概要>沿革

経営理念

誠意・信頼・実力
実力とは品質 グレード 価格 納期 新商品の早さを言う

経営重点方針

 

1.単能機(single-function machine)で品質強化
1.スピード力で変化に対応
1.生産能力の強化圧縮

 

品質方針

 

物作りの基本、開発、生産、改善、スピード力を生かし
当社製品を必要とされるお客様に満足頂ける品質、製品を提供します。

 

品質活動

 

1. 単能機(single-function machine) GSBP作戦で品質強化
1. 6S・4K 実践・継続・実行
1. 初期流動管理の強化(設計段階から)
1. 有害化学物質管理の強化

 

 

環境方針

 

①QMSの「製品実現プロセス」のすべての段階において、環境汚染の予防・防止ならびに環境実績の継続的向上を図る。

 

②当社の製品実現化に関わる環境関連法規、規則、協定および受入れを決めたその他の要求事項を遵守すると共に、自主基準を定め更なる環境保全を推進する。

 

③当社の製品実現化に関わる次の項目を環境管理重点テーマとして取り組む。

1.廃棄物の低減推進

リサイクル化の推進による廃棄物低減の推進

 

2.エネルギー使用量の削減

省電力化によるエネルギー使用量の削減

 

3.環境を配慮したCO2 削減に向けた活動

環境影響の大きいCO2 の削減

 

④環境方針を具体的に推進するため環境目的・目標を設定し、これを達成するために環境管理実施計画を策定して計画を推進する。

 

⑤上記を確実に実施するため環境マネジメントシステムを整備し、当社の活動、製品ならびに関係法令の変化にともない、環境マネジメントシステムの継続的な改善を図る。

 

⑥良き企業市民として、ホームページ等による情報開示、地域社会における環境保全への支援協力を積極的に行う。

代表取締役大橋 隆

▲ PAGE TOP